好きこそものの上手なれ

全てが自己満足の世界(^o^;)

計画性は無いと言うけれど…

計画性のない行動はあり得るのか

こんにちは、ボーツです。

今回はニュースや情報番組等を見ていて、ふっ と思った事を

計画性のない行き当たりばったりの行動は本当に出来るのか?

計画性―計画を立てること
計画――何かものごとを行う為に、あらかじ                  めその方法、手順を考えること

要は準備するって事であり、その準備にかける時間や期間には明確な定義がなく、あらかじめ…等というような曖昧な言葉が使われています。

想像してみて下さい…

家族や友人、知人、又は赤の他人とかと話をしていて、議論になり意見が対立。
そこからケンカに発展し、更にエスカレート…遂には殺意が芽生え棚に置いてあった大理石の置時計で相手の頭を殴打し殺害……

火曜サスペンス劇場でもやらないようなベタな設定ですが、おそらく担当刑事はこう言うでしょう。「フムフム…突発的な事件であり、計画性はないようだな」

確かにその場で相手と会う段階で、殺意を持っていた訳ではなく突発的に起こった事件ではありますが、殺意が芽生えてから殺害に至るまでの間には…

どうやって?凶器は? あっ!あの時計にしよう

いつ取る?こいつが背中を向けた時に凶器を取ろう…よし!今だ!

向こう向いてる今がチャンスだ!それっ!ゴン!

ほんの数秒、状況によっては数分ではあるにしても考え準備してます、瞬間的に計画立ててます。



スーパーやコンビニとかでの突発的な万引きとかも…

あっ!これ欲しいなぁ

カメラ無いかな? 店員さんいないかな? 誰も見てないかな?
服の中に隠す?ポケットに入れる?それともバックに入れる?

この場合もほんの短い時間ですが、盗む為に状況確認等の準備をしてます、計画立ててます。

犯罪ばかりを例に使ってしまいましたが、こんなこともあります…



今度の週末は有給をからめて友達と旅行へ行くという彼女…

「足の向くまま、気の向くまま。特に行き先は決めずに無計画な旅行を楽しむんだっ!!」

【場当たり的な旅行をしよう】という明確な計画を立てているじゃぁないの!


計画立てずに行動するなんて無理!


屁理屈だと言われればそれで終わり!な話ですが…(^_^;)